×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014年4月12日

ハンドサイン画像ジェネレーターでこんなもの作ってみました。
良かったら製作中に使ってみてくださいw



フリーゲームを2本クリアしました。
珍しくRPG以外です。

ので、いつものストーリー、育成、戦闘、探索の4要素ではなく、
システム、フレーバー、ボリュームの3要素で分解しつつご紹介させていただきます。

開拓ものがたり
開拓者となって未開の地を開拓していく、ステージクリアタイプのシミュレーションゲーム。
オリジナルのカードバトルはちょっとクセがありますが、コツがわかってくると面白いです。
そして、一番の魅力は画面やテキストが持つ独特の雰囲気だと思いました。
淡々としているんですが、ついプレイしてしまう……
フレーバー>システム>ボリューム
プレイ時間:4〜5時間

DREAM GARDEN
繰り返される8日間の中で、異性キャラと仲良くなりながら町にまつわる謎を解き明かそう。
周回プレイがストーリーに織り込まれているのが面白いと思いました。
体力と知力のパラメータをアップダウンさせる育成は、あまり意味がなかったかも……
僕はもちろん男主人公でプレイしましたが、一押しは薬剤師のフランチェスカ。
膝枕はイイネ!
フレーバー>システム>ボリューム
プレイ時間:1〜2時間

また、HTML5とJavaScriptで勉強がてらミニゲームを作成してみました。
よろしかったら、軽く遊んでみてください。

ラブレス絵あわせ

Gurimofu in Maze

まだ本当に勉強中なので、
本に載っていたサンプルコードをほとんど写しているだけなのですが、
2時間程度でミニゲームが1本作れてしまう手軽さには驚いています。

アンドロイドでノベルゲーム作ろうとしていますが、
絵とテキストの表示と選択による分岐程度ならHTML5&JavaScriptのほうが楽かも!?
ウェブにアップロードすれば、PCでもスマホでもいきなり遊べちゃいますし。

最後に、VECTORに掲載いただいた「デュエリストでも恋がしたい!」のレビューが、
3月度の「よく読まれた記事トップ10」入りしたというご連絡をいただきました。
ありがとうございます!


トップページへ