×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2014年3月30日

今週もフリーゲームクリアしました。

スカイフロンティア
記憶を失った主人公リセアが17人の仲間たちと、全世界を股にかけ、時を超えて、謎の敵メノウと戦う!
壮大なRPG。コンボやターンボーナスのあるテンポの良い戦闘も特徴的。
ストーリー>戦闘>探索>育成
プレイ時間:15〜16時間

長編RPGならではのやりきった感が楽しめました。
また、主人公のリセアが身を挺して仲間や世界を守ろうとする姿は感動的です。
お時間の取れる方は是非。

また、デュエリストでも恋がしたい!の実況プレイを新しくしていただきました。
再生時間約3時間。オープニングから裏ボスまでぶっ通しの長編です。
ゼト戦、ラスボス戦が熱かった!

デュエリストでも恋がしたい!の低音ヴォイスな初プレイ配信

あと、今週は弱虫ペダルを読んでました。
既に30巻以上出てる作品で、前々から面白そうだと思っていたのですが、
アマゾンでセールだったもので一気に20巻まで読みました。
今回はそこでセール終了、タイムアップ!
続きはまたいずれ…

自転車競技に青春を賭ける高校生たちのロードレースバトル漫画。
熱いストーリーと個性的なキャラクターが最高です。
イケメンや美少女はほとんど出てきませんw


2014年3月16日

今週もフリーゲームクリアしました。

トルバドゥール
スキルの習得と組み合わせが楽しいRPG。
優しい吟遊詩人リアが、人と人狼たちを苦しめる呪いに挑みます。
マップやBGMの雰囲気の作りこみもお見事。
育成>ストーリー>戦闘>探索
プレイ時間:5〜6時間

そして、現在はスカイフロンティアをプレイ中。
ここしばらくでプレイさせていただいているゲームはいずれもRPGツクールVX製なのですが、
タイトル、メニュー、戦闘などの画面構成がカスタマイズされていて、
独自の工夫があることに驚かされています。

スカイフロンティアもメニュー画面が表示途中でも操作出来たり、
通常の移動が高速で、キー押下しながらだと低速になったり、
快適にプレイをするための工夫がたくさんされていました。

VXは持っていないので、これがどの程度の難易度、労力なのかはわかりませんが、
ゲームごとにかなり違うということは、それなりにカスタマイズが標準的になっているのだと思います。
14年も前のツールなので当たり前ですが、
RPGツクール2000が古いということをあらためて感じてしまいました。

ゲーム製作者として、他のゲームをプレイしてみることはやっぱり大事ですね。
世の中の標準がどういうところにあるのかわかっていないと、目指すところを間違えますし。
フリゲだけじゃなく、市販ゲームもたまにはやらないとなあ……

視野を広く持たないと!

〜拍手コメント返信〜

>デュエ恋面白かったです。ファミコンのドラゴンボールを思い出しました(カードで戦闘するやつ)

コメントありがとうございます。楽しんでいただけてうれしいです。
ドラゴンボール確かにありましたね。友だちがやっているのを見ていた記憶はうっすらと……


2014年3月9日

拙作「デュエリストでも恋がしたい!」について、
レビューや実況プレイをまとめましたので、ご紹介。

<レビュー>
窓の杜
Vector
猛禽第二書庫

<実況プレイ>
【実況】デュエリストでも恋がしたい! 壱
デュエリストでも恋がしたい! 1

Vectorの実況プレイは窓の杜に比べると落ち着いていて、客観に努めようとしている印象でした。
ゲームの紹介というより、便利なソフトの紹介の温度。
いかにもVector的ですが、ゲームというのは嗜好品なので、
もう少し個人の感情や熱が入っていても良いように思いました。

猛禽第二書庫の感想については、ちょっと誤解があるような気もしますが……
ともあれ、戦闘バランスがイマイチだったようで、すみません。
爽快感やテンポは大事だと、自分でもゲームをプレイしているとよく思います。

実況はお二方に最後までしていただけました。
動画を拝見してあらためて思ったのは、

  • 声に出して読みやすい文章を心がけよう
  • ネタバレしても自分でプレイしたいと思ってもらえるゲームを作ろう
の2点です。

特に2点目。
ストーリーやグラフィックなどの優れたゲームは多いですが、
これらのゲームは自分でプレイせず、見るだけでも楽しめてしまうもので、
実況動画によるネタバレなどには弱いのでは、と思いました。
逆にアクションゲームなどは画面を見て楽しむだけでは物足りず、
やはり自分でプレイしてこそ楽しいゲームだと思います。

デュエ恋も自作戦闘が売りのRPGですので、
どちらかと言うと後者に近いと思っていますが、
今後もプレイして楽しめる「ゲーム」を作る方向性を追求していきたい、
と再確認した次第です。

また、フリーゲームを2本プレイしたので、こちらもご紹介です。

モノクローム・ドリーマー
ちょっと夢見がちな女の子、タニカの小さな冒険を描いたRPG。
キャラクターとマップの作りこみがお見事。
ストーリー>探索>戦闘>育成
プレイ時間:4〜5時間

ソーサリーペドファイル
王道ファンタジーとオタクネタが融合した、意外と正統派なRPG。
導入やストーリー展開が巧みだと思いました。最後は王道の裏側まで突き抜けます。
ストーリー>戦闘>探索>育成
プレイ時間:4〜5時間

フリゲプレイは今後しばらく、相互フォロワーさん周りを中心に続けさせていただく予定。

ドット絵一挙掲載。
左からKazamiさんアイコン、
拙作「Hello the World」よりうへへ顔のユウ(^q^)
拙作「マジ☆ブレ」よりギュンタ神父、
最新の自分用ツイッターアイコンです。


トップページへ