脱力系ツクールサイト
よろず

配布ゲーム
なもなき ぼうけんたん
LEVEL 9
デュエリストでも恋がしたい!
KING'S ROAD
ダイゴの百人斬り
ROMANCE
Hello the World
マジ☆ブレ(情報のみ)

ブラウザゲーム
デュエ恋七並べ
ネコたたき
Gurimofu in Maze
ラブレス絵あわせ

RPGスクール

デュエデュエ(仮)企画掲示板

過去ログ
2017年
5月  4月 3月 2月 1月
2016年
12月  11月  10月  9月  8月  7月
6月  5月  4月 3月 2月 1月
2015年
12月 11月 10月 9月 8月 7月
6月  5月  4月  3月  2月  1月
2014年
12月  11月  10月  9月 8月 7月
6月  5月  4月  3月  2月  1月
2013年
12月  11月  10月  9月  8月  7月
6月  5月  4月  3月  2月  1月
2012年
12月  11月  10月  9月  8月  7月
6月  5月  4月  3月  2月  1月

小説(小説家になろう)
ナナシ
魔剣伝承ラブレス
クモとチョウ

いただきもの

リンク

ゲーム作成
丼の外れサイト
TSUGIHAGI CARNIVAL
SpareBlade
信じた馬鹿が俺だった
脳内
激・桃隆の徒然なる日記&雑記
Ruby Knights
アニムスの封印
灰な星
ベルファーレ長田(゜∀゜)のtktk日誌
あぜのホーム―ページ
あすとーんたーみなる
るびーふぃーるど
本棚のガチなRPG製作日記
偏った拳の部屋
タクミドットネット
YUWAKA'S SOFT
みちしるべ
月魅傍
Salim's Game Atelier
SilverSecond
ワクワクの1頁
Studio Lucern
新生HARVEST PROJECT

ゲーム素材
ザ・マッチメイカァズ
PANICPUMPKIN
M-ART
化け猫缶
排他的論理我
瓶詰めヒツジ
デイエムストアR
green leaves
VIPRPG素材保管@Wiki
ココロ箱庭
Copper
零空世界
般若's MIDIの里
Sky River
魔王魂
WEB WAVE LIB
音の杜
犬小屋オンライン
First Seed Material
モクセイノミヤコ
ST RPG Maker Side

ゲームインフォメ
ふりーむ!
PLiCy
フリーゲーム夢現
フリーゲーム道楽
無料ゲーム総合サイト
ツクールweb

テキスト
全速全裸@よろず
アヒル日記
改・高野リオンの日記
超・深淵の底に
リヴァーゼイト街
いつか日記
ヘタっぴなアルコール蒸留
Chaotic Shore
うそつきばこ
えり子の電動ノート
bukipedia@ウィキ
島国大和のド畜生
Colorful Pieces of Game
Chikirinの日記

イラスト
猫缶電波倶楽部
錆龍堂
アトリエこはこ
STUDIO GIFT & PICTURES
STUDIO Fig
Luna Phase
Teddy-Plaza
シバフ
あまおと、ゴシック団地

音楽
Shion-Type
音の回廊

ゲーム全般
ごんぎつねのブログさん

お世話になっているサイト
忍者システムズ
Vector
窓の杜
web拍手
小説家になろう
livedoor
ACR WEB SITE

2017年12月10日

3DS版ドラゴンクエスト11をクリアしたので、
いくつかポイントを絞って感想を書きたいと思います。

ネタバレは特に配慮しませんので、
お読みいただく場合は以下ドラッグで色反転してください!

<ストーリー>
勇者が魔王を倒すまでの冒険と戦いを真正面から描いていたと思います。
パーティメンバーの葛藤や成長も掘り下げられており、
特に主人公が勇者として目覚めていく過程は、
一方的に「勇者」だの「悪魔の子」だの呼ばれて実感のないまま翻弄される序盤から、
勇者としての奇跡を少しずつ経験し、魔王軍との戦いで勇者ならではの活躍するようになる終盤へ、
うまくプレイヤーの感覚とシンクロさせる作りになっていたように思います。

キャラクタにーについて少し触れると、
幼馴染のエマは一緒に旅してくれないので主人公の恋人として印象の弱さもありますが、
主人公にとっては日常の象徴、帰るべき場所なのかなあと思いました。

あとホメロス。
人間を裏切って魔族についた彼ですが、意外と使い捨てにされたりすることなく、
最後は六軍王筆頭の魔軍司令にまで上り詰めていて、重用されていたのが印象的でした。
デルカダールではグレイグの後塵を拝すことしかできなかった彼が魔王のオファーに乗ってしまったのも、
良い条件のところに転職したのだと考えると、
それなりの合理性があったのかもしれませんね。

また、ストーリーに力が入っていることの副作用だと思いますが、
一本道のストーリーを追わされている印象は少し強かったです。
個人的に、広い世界を冒険する楽しさが昔のドラクエにはあったと思うのですが、
それはストーリーに力が入るにつれて徐々に失われてきており、
8ぐらいから、はっきりとストーリーを追わされている印象を持ちました。
11はそれがさらに強いです。

かなり感覚的なもので説明が難しいのですが、例えば

  • イベントをクリアすると、次にどこに行くのか指示される
  • 乗り物や鍵がストーリーの流れで簡単に手に入る
  • 乗り物を手に入れても、行き先が限定的
のような感じです。

たぶんこの辺り、制作スタッフさんも感じてらっしゃるのかなーという印象で、
今回はクリア後のおまけで豊富にイベントが用意されており、
すでに乗り物も鍵もそろっていて攻略順自由なので、
「さあ、好きなだけ冒険を楽しんでね!」という感じなのですが……
わがままを言うようですが、ちょっと違うんですよね。
たぶん本編ストーリーとかゲームのテンポとか、
わりと根深いところでミスマッチが起きているようで、
冒険を素直に楽しめませんでした。

<システム>
スキルパネルはよくできていると思いました。
見た目のわかりやすさや楽しさという意味でも良かったですし、
特にストーリー展開とよく連動し、パネルが増減するという点が素晴らしいと思いました。
例えば双子のベロニカとセーニャのスキルパネルは、最初はパネル位置が反転したようになっているのですが、
ベロニカの死後、セーニャのスキルパネルは二人のパネルが合体して補間された形になるんですよね。
成長と悲しみを一目で実感してしまう演出だったと思います。

一方で、もっとがんばって欲しかったのは仲間との会話です。
なんというか……淡白。
ぱふぱふした後とか、蒸し風呂の女湯入った後とか、もっとリアクションして欲しかったですし、
まあこれに限らず全体的にそういう印象。
いる場所とか、直前の行動に合わせてもっとワイワイ言って欲しかったです。
次にどこへ行くとか教えてくれるのもいいんですが、それだけなら会話ではなく、
クエストみたいな形で本編ストーリーも管理できればよかった話かなと。

<全体を通して>
全体として面白かったですし、ドラクエの集大成的な作品だったと思います。
一方でファンサービスや過去資産の流用、セルフパロディが過剰に思えるところもありました。
往年のドラクエファン、かつて勇者だったおじさんたちのためのRPG……だったのかもしれません。

〜拍手コメント返信〜

>投稿レビューサイト「フリーソフト超激辛ゲームレビュー」に、
>「デュエリストでも恋がしたい!」のレビューを投稿させていただきました!


プレイ&レビューありがとうございます。うれしいです!

>最低戦闘回数クリアまで楽しませていただきました!ナイかわいい。

楽しい&かわいい。この上ない評価です。ありがとうございます。

>別件ですが、バグというか、仕様的なものだと思うのですが、
>「デッキをすべてパッシブスキルにして、逃走不可の敵と戦うと詰まる」現象をここで報告させていただきます。


さすがにやり込まれていますね。そんな仕様の穴を……
ご報告ありがとうございます。
次回作デュエデュエでは、その辺りもケアできればと思います!

フリーソフト超激辛ゲームレビューにご投稿いただいた、
デュエ恋のレビューはこちらです。


webclap!  ぱちぱちしていただけると、やる気が120%になります(^^)
拍手ついでにコメントをいただけると、日記にてレスさせていただきます。




2017年11月18日

ツイッターでいただいたイラストをご紹介させていただきます。
まずはそれバンさんが描いてくださったイラスト。



左からスティルメイトのラズベル、
LEVEL 9のノイン、
ツギハギパズルスのリーアです。
可愛さとにぎやかな雰囲気が素敵です。
「日ごろお世話になっているツクラーのお兄様達に」ということで一緒に描いていただけました。役得!
ありがとうございましたー。

それバンさんのツイッター pixiv

次に永久力吹雪さんが描いてくださったイラスト。



ノインの通常時、暴走時です。
差分でそろって描いていただいたのは初めてです。カッコいい!
こちらは厚かましくもリクエストで描いていただいちゃいました。
ありがとうございましたー。

永久力吹雪さんのサイト ツイッター pixiv

このようないただきものイラスト含め、ツイッターでいただいたご感想をまとめたモーメントはこちらになります。
よろしければ是非。


2017年11月12日

LEVEL 9を約1年ぶりに更新しました。



主な更新内容は主人公をパワーアップさせる改造関連のUI改善です。
ゲームオーバー時にサブウェポンを選択しなおせるようになり、
リトライがしやすくなりました。
未クリアのかたはこの機会に是非!

 ふりーむ!
 PLiCy
 Vector

レビュー、実況などもしていただけるなら大歓迎です。

 フリーゲーム夢現

その他、一部イベントの演出を直したり、バグを直したりしました。

で、このバグ修正について少し工夫をしたのでご紹介させていただきます。

バグ発生時の画面サンプルは以下のとおりです。
(ネタバレ防止のため、画面にモザイクをかけています)

 

 



クロス使用後にウイングを使うと、ノインがあらぬ方向に飛んで行ってしまいましたね(^p^)
こうして動画キャプチャして見ると一目瞭然なのですが、
操作の順序により発生するバグの条件を突き止めるのは大変でした。

そーゆーわけで、みなさんもバグの再現に手こずられたときは、
動画キャプチャをされてみてはいかがでしょうか。
発生後に動画を見直せば、複雑な条件もかなり絞り込めると思います。

動画キャプチャにはアマレコTV公式ホームページのアマレココを使わせていただきました。


2017年8月27日

3か月ぶりの更新で突然ですが、新作を公開しました。



タイトル :なもなきぼうけんたん
ジャンル :タイピングRPG
プレイ時間:20分〜1時間
オススメ :幼稚園児〜小学校低学年のかた
製作ツール:RPGツクールVX Ace

小さいお子さんも、そうでないかたも、是非遊んでみてください!

ダウンロードはこちらから。 →

投票・レビューはこちらから。 →

当サイトの紹介ページはこちら。 →


弊サイトは全ページリンクフリーです。
一応、トップページは http://sawahato.gozaru.jp/index.html です。

もしよろしければバナーもご利用ください。
バナーhttp://sawahato.gozaru.jp/jpg/banner.jpg
直リンクOKです!

弊サイトのバナーは、みねこさんからのいただきものです。
ありがとうございます!

ゲーム、サイトについてご感想、ご質問、ご指摘などいただける場合は、
下記までお願いいたしますm(_ _)m

メール:aar08981@yahoo.co.jp
ツイッター:@sawahato